リターンライダー日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々のツーリング リターンライダーの憂鬱

<<   作成日時 : 2017/12/03 22:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

前回、9月10日にショートツーリングをしてから実に2ヶ月と半。
一番ツーリングにとって美味しい秋の行楽時期に全くツーリングに行かなかった私。
12月に入って久しぶりのショートツーリングでした。
山に行こうか、海の見えることろに行こうか・・・悩んだ末に海にしました。
画像

これが今回走ったコースです。
徳島県の東に、カニのはさみのような二つの岬があります。
随分昔にも行って、このブログで紹介したことがあります。
でも、これまでは岬の南側、蒲生田岬に行っただけで、北側の椿泊には行っていませんでした。
画像

画像

蒲生田岬から見る紀伊水道です。
いつ見ても綺麗な海です。

さて、秋の行楽シーズン。最高の季節になぜツーリングに行かなかったのか。
週末に雨が続いたってのもありますし、週末に家の用事が重なったってのもありますが、一番の理由は
「ツーリング倦怠期」
かもしれません。
リターンして3年。
県内というか近場で日帰り出来る道は、ほぼ全て制覇しました。
もちろん宿泊付きで行きたい場所は、まだまだ星の数ほどありますが、日帰りのショートコースで行ける範囲はもう殆ど終わっています。
すると、バイクに乗ろうと思っても
「何処に行けばいいんだろう」
ということが頭に浮かびます。
画像

もう、リターンした頃のあの感動はわき上がらないのです。

私の愛機は「スズキVストローム650」良いバイクです。
不満はありません。
でも、良いバイクだけに乗りやすくて慣れるのも早い。
暴れ馬ではありません。
なので、刺激もありません。
バイクに乗ること自体に興奮を覚えるようなリッターバイクではありません。
なので、バイクに乗ることだけでは、ちょっともの足らないのです。
「ただ走るだけで楽しい」
という時期は過ぎてしまいました。
でも、Vストローム650は本当に良いバイクですよ。
私のようなオヤジが10時間くらい乗っても、全く疲れ知らずです。
身体のどこも痛くなりません。
もちろん、お尻も快適です。
でも・・・・・
興奮は段々と冷めてきました。

今、YouTubeでリッターバイクの動画を見ることが多くなりました。
もしかすると、来年バイクを乗り換えてるかもしれません。
多分、すぐに自分の技量を自覚して、再びVストローム650に戻るとは思いますがww
リターンライダーの3年目の憂鬱。
皆さんは経験ありませんでしょうか?

さて、愚痴はこのくらいにして
「椿泊」
カニのはさみの北側です。
画像

画像

後日動画もアップしますが、もの凄い狭い道が続きます。
車一台がようやく通れるような町並みを延々と進んだ先がこの景色です。
画像

突堤では釣り人が絵になっていました。
この写真の向こうが蒲生田岬です。

今回、わずか4時間くらいのショートツーリングでしたが、でもやっぱり出かけると気持ち良いですね。
この日の気温は13度。
オーバーパンツを履いていたので暑い位でした。
10度から15度くらいで丁度良いようなウィンターパンツが欲しいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お邪魔してます。
久々の更新ですね。
その気持ちよくわかります。
私も日帰りコースは、行き尽くしました。
でも、泊まりのツーリングは、家族の理解が必要で、年に1〜2度くらいがせいぜいです。
少し違うのは、バイクが、ボロで手が掛かることです。キャブ、エンジンは私には無理ですが、それ以外をチマチマいじってるだけで、楽しいんです。
それと、今のバイク以外に、ほしい(乗りたい)バイクがありません。(2台所有は贅沢ですが)
お互い、バイクライフは。それほど永くありませんよね。リッターバイク、乗れるうちに、乗るのもいいかも。
FJ、でかくて、重いですが、加速は異次元です。
味噌おでん
2017/12/04 21:33
味噌おでんさん。コメントありがとうございます。
FJは凄いバイクですもの。全国にファンが多いし、手がかかるってのがまた良いですよねぇ。
「今のバイク以外に乗りたいバイクがありません。」
というのは、最高の言葉ですよね。
バイクもきっと涙を流して喜んでるんじゃないでしょうか。

時間が無い・・^^;
そうですよねぇ。
昔私自身のブログにも書きましたが、我々にとって一番気になるのが、バイクに何歳まで乗っていられるかという事ですね。
ほんと、真剣にリッターバイク考えてます。
アボガド
2017/12/04 21:56
久々の更新お疲れ様です(^o^)
蒲生田岬自分も行ったことあります、近くの温泉に入りその後イザリカフェにこれまた細いクネクネ道を長いこと通った記憶があります、残念ながらイザリカフェは営業しておりませんでしたが(^_^;)

倦怠期ですかぁ、今年オンロードバイクからオフロードバイクに乗り換えツーリングのスタイルも違うのでなんとも言えませんが自分は四国のなかでも行きたい場所が尽きません、なにせ100キロほど走るとお尻が痛くなってくるセロー君はそれこそショートツーリングのほうが向いていると思いますが、徐々に増えていくキャンプ道具をどう積み込むか悩みながらの日々がこれまた楽しかったり・・・
(。゚ω゚) ハッ!
アボガドさま、リッターバイクも魅力的ですが250ccクラスのまるでスタイルの違うバイクの二台持ちとかいかがでしょう?
自分は400→250ccの乗り換えですが、道路を進む感覚がまるで変わりました。
なによりも今後も楽しいバイクライフが続きますように╭( ・ㅂ・)و
ともろー
2017/12/08 19:14
トモローさん。コメントありがとうございます。
キャンプ!そうなんですよ。
今新たにチャレンジしたいのが、そのキャンプなんです。
でも、テントを張ったのは40年も前の高校時代の校外研修しか無いという素人な私。
どんなテントがいいのかさえ分かりません。でも、なんとか来春までには道具を揃えたいと思います。
250のオフロードは、息子が乗っていたので借りた事がありますが、残念ながら足が届きません(*´-`) 諦めてます。
アボカド
2017/12/08 22:58
冬の四国の海は本当に綺麗ですね。海が透けています。
V-Strom650、このクラスのバイクにしては高性能で乗り易く扱いやすい。しかしそれ故に慣れるのも早い。そのご指摘、自分もまったく同感です。自分がリターン出来たのはこのV-Strom650のおかげです。
確かに自分もリッターバイクにはあこがれを持っています。ですからアボガドさんがリッターバイクに寄せる思いはよく分かります。

今の自分ですが、冬期に入り、行きたい場所も制限され、本格的なツーリングには殆ど行っておりません。せいぜいちょい乗り程度です。自分もリターン3年後の停滞期に入った感は否めません。(^^;
ですので、リッターバイクに乗り換え、良いではありませんか。ステップアップだと思います。
自分の場合、手元にバイクが有れば良い、とも考えています。バイクが有れば、気が向いたとき何処にもツーリングに行かれるからです。勿論、メンテナンスは欠かせませんが。
ご指摘のように、我々は後何年バイクに乗れるのか、がかかって来ます。アボガドさんのリッターバイクへのチャレンジ、応援いたします。(^^)v
彗星
2017/12/09 15:58
彗星さん。コメントありがとうございます。そうですか、彗星さんも3年目の倦怠期ありますか。
結局、私が最近あまりバイクに乗らないのは寒いからでも用事があるからでもなく、乗る気にならないんだと思います。
でも、先日自宅から1時間少々で行くことができる蒲生田岬に行っただけでも楽しくて、ストレスフリーになりましたので、一歩さえ踏み出せば良いんですね。
リッターバイク。
挑戦する気持ちを持続させてまいります。
まぁ、まずは女房の壁が厚いと思いますけど。(*´ω`*)
アボカド
2017/12/09 18:21
初めまして。
3年前にほぼ25年ぶりにリターンした姫路在住の還暦手前のおじさんです。体調を崩して医師の勧めでリターンした変わり種で、四国は3度上陸しています。佐田岬2回に加えて、この10月に足摺・室戸・蒲生田・竹居観音を訪問し、東西南北の岬は踏破したつもりです。
さて、私がこのブログをスマホにお気に入り登録して2年ほどになるでしょうか?
いつも読者として楽しく読ませていただいていましたが、3年目の憂鬱の記事に触発されコメントいたしました。
実は私も3年目の憂鬱に悩んでいて、もっぱらソロ・ツーリングを楽しんでいましたが、最近当日の朝になると起きづらくて取りやめることが多くなりました。
記事ではリッターバイクを取り沙汰されているようですが、小生の場合は体力と気力に欠けるところがあるようで、ワクワクするあの気持ちが薄れている始末です。
家族の理解はあるし、ツーリング日時も工夫次第で仕事の合間を縫えば問題もなく、只々体力と気力の増強あるのみと言ったところです。

ちまき
2017/12/14 19:49
ちまきさん。コメントありがとうございます。
はじめまして。
私とほぼ同年代の方とお見受けします。
そうですか・・三年目の憂鬱、やっぱりありますか。
ワクワクする気持ちが薄れているのは、私と全く同じなんですね。そうですよねぇ。人間やっぱり慣れてしまいますから。
この欄でともろーさんという方がお話してるように、モトクロスバイクで林道とか行くようになると、また違う興奮が味わえるんだと思いますが、私にはちょっと無理っぽいです。
実は、次に狙っているのはリッターバイクもさることながら、キャンプなんです。
といっても、まだ寝袋しか持ってないんですけどねww
男のキャンプ旅。
これってロマンありますよね。
アボガド
2017/12/14 21:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々のツーリング リターンライダーの憂鬱 リターンライダー日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる