琵琶湖一周二日目 琵琶湖北と白髭神社

画像

太腿がつって激痛と闘った夜が明けての二日目。
ベッドからそっと起き上がって足の調子をみたところ異常無し。
ホッと胸をなで下ろし、二日目のスタートを切りました。

ところで、私が泊まったホテルは素晴らしいホテルだったんですが、一つだけ残念なところが。
それは、屋根付きの駐輪場が無かったということです。
駐車場は広かったんですが全て青空。
私以外にオートバイの姿を見なかったので、多分バイクでそのホテルに泊まる人はほとんど居ないんでしょうね。
青空駐車場にバイクを停めたわけですが、不安が2つ。
○バイクが盗まれないだろうか。
○夜露が酷いことにならないだろうか。
一つ目の盗難に対する不安は、「まぁVストローム650なんか盗んでも価値無いから大丈夫だろう。」というところで落ち着いたんですが、これがもし、ハヤブサだったら、おちおち寝てられないと思います。
二つ目の夜露は、これは予想通り酷かったww
朝、バイクの所に行くと、雨が降ったかのようにずぶ濡れw
やはり、宿泊先のホテルを決めるときは、駐車場の情報も重要な要素ですね。
画像

二日目は、琵琶湖の北岸を反時計回りに進みました。
残念ながら琵琶湖パークウエイは全面通行止めのため走行不能だったんですが、その西側「東山」のふもとを走る琵琶湖沿いの県道は素晴らしかった。
画像

画像

画像

朝の光に湖面が反射し、釣り人を浮かび上がらせる幻想的な景色を堪能しながらの走行となりました。

そして
画像

画像

マキノ高原、メタセコイヤ並木の直線道路は、本当に気持ちが良かった。
時間があれば、何度も往復したかった道です。
まだ、紅葉には早かったですが、紅葉シーズンは本当に綺麗でしょうねぇ。

やがて、琵琶湖の西岸を南進。
しばらく進むと
画像

まぁ、普通の神社です。
でも、道を挟んだ琵琶湖側には
画像

湖の中に鳥居が。
この神社「白髭神社」ともうします。
丁度、小学生がレガッタの練習をしていたので、その光景を眺めながらしばしマッタリ。
画像

可愛かったですよ。

しばし、マッタリした私は二日目最大の目的地比叡山延暦寺へと走りました。
(つづく)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2016年10月29日 00:01
自分は恥ずかしながら滋賀県は通過しただけで、本格的な観光はしておりません。日本最大の琵琶湖を囲む自然が豊かで、歴史が深い所ですね。自分も今後の長距離ツーリング先に計画してみたいです。琵琶湖とレガッタと言うと「琵琶湖周航の歌」が浮かんできます。(^^)v
2016年10月29日 06:53
まあ!琵琶湖に来ていただいていたのですか!
私2日目のメタセコイヤ並木と白鬚神社の間の地域に住んでいます。
お目にかかれなくて残念です~。

奥琵琶湖パークウェイは、西側からの一方通行で、反時計回りだとその分だけ戻らないといけないのです。
そして、時間帯もありまして、朝8時から夜8時までしか通行できません。峠を我が物顔に走るお行儀の悪いドライバーやライダーを閉め出すためだと思われます。

次回は是非、西側から攻略してくださいませ。
かやぶき屋根の隠れ里も案内致します。
2016年10月29日 11:16
彗星さん。いつもコメントありがとうございます。
琵琶湖周辺は、本当に素敵な場所ばかり。
是非、国道だけじゃなくて、周辺の県道を走ることをお勧めします。
琵琶湖周航の歌~われは湖(うみ)の子さすらいの~♪ですねぇ。いいですねぇ。

simofu1118さん。コメントありがとうございます。
良いところに住んでらっしゃるんですねぇ。羨ましい。
そうでしたか、奥琵琶湖パークウェイは一方通行でしたか。やはり、事前に色々と調べておかないとロスがありますねぇ。是非もう一度琵琶湖は行きたい(特に北側周辺)と思っているので、今度は西側から時計回りしてみます。

この記事へのトラックバック