国道439号とハレとケ(動画)

先日行った、徳島県神山町の国道438号~剣山登山口 見ノ越~国道439号、祖谷地方~ハレとケレストランの動画です。 まだ紅葉には少し早かったので、あまりいい絵は撮れませんでした。 https://youtu.be/tFJKxvOEJAA でも、やっぱり山岳ロードは本当に楽しいですねぇ。

続きを読むread more

下灘の駅と松山城

NHKのドキュメント番組「72時間」で取り上げられた愛媛県の無人駅「下灘」 既にネットでは有名になっているらしく、多くの観光客が訪れているということで、ミーハーな私も行ってみることにしました。 丁度女房も松山市の美術館に行きたいということで、ならば、私はバイクで女房はバスでそれぞれに行って、松山城の下で待ち合わせて松山城を見に行…

続きを読むread more

国道439とハレとケ

紅葉は、まだでした。 国道438号から剣山リフト乗り場前を経由して、国道439号を西へ。 晴天に恵まれた快走だったんですが、剣山山頂付近に少し紅葉の気配があるものの、裾のはご覧のとおり全く紅葉していません。 去年の同じ頃 この程度には紅葉していたので、今年は少し遅い感じがします。 というか・・・ 紅葉する前に…

続きを読むread more

琵琶湖一周二日目 延暦寺とドライブウェイ

白髭神社でしばしマッタリした時間を過ごした私は、今回の旅最後の目的地である比叡山を目指しました。 四国・徳島県で生まれた私は、お寺というとやはり高野山系のお寺に馴染みがある訳ですが、弘法大師空海と双璧である伝教大師最澄の開いた比叡山延暦寺には一度行ってみたかったんです。 そこで、仰木の方から奥比叡ドライブウェイに乗ることにしまし…

続きを読むread more

琵琶湖一周二日目 琵琶湖北と白髭神社

太腿がつって激痛と闘った夜が明けての二日目。 ベッドからそっと起き上がって足の調子をみたところ異常無し。 ホッと胸をなで下ろし、二日目のスタートを切りました。 ところで、私が泊まったホテルは素晴らしいホテルだったんですが、一つだけ残念なところが。 それは、屋根付きの駐輪場が無かったということです。 駐車場は広かったんで…

続きを読むread more

琵琶湖一周戦国と浄心の旅3

安土城跡地を後にしたとき、時計は午後0時30分を過ぎていました。 この後できれば「彦根城」と「関ヶ原の古戦場跡地」に行きたかった私は、仕方なく昼食を抜くことを決意。 安土城跡地から彦根城までの約25㎞を走りました。 女房曰く「スタンプラリーのようなツーリング」です。 本当は一カ所でゆっくりするのが良いと思うんですが・・・ …

続きを読むread more

琵琶湖一周戦国と浄心の旅2

表記の地図は、今回行ったツーリングの初日(10月21日)の行程です。 最初に豊臣秀次の居所跡と近江八幡の心癒される町並を散策した私は、次にかねてより行きたかった安土城跡地に向かいました。 言わずと知れた織田信長が建てた城です。 そして、建設してから僅か3年で焼失した城です。 この安土城跡地が厳しかった。 まずは、入場料…

続きを読むread more

琵琶湖一周戦国と浄心の旅1

なんとなく・・琵琶湖回りたいなぁって思ったんです。 1日有給休暇を頂いて10月21日、22日の一泊二日で琵琶湖一周してきました。 琵琶湖はどちら周りが良いかって考えたときに、やはり湖面に近い反時計回りだろうって思ったのと、なんと言っても「真田丸」の影響もあって、今回は戦国時代を回ろうって思ったのです。 まだ夜明け前に出発。 …

続きを読むread more

バイク用カッパ購入

ついに、雨合羽を購入しました。 アマゾンで約11,000円なり。 ゴールドウィンです。 一番の購入ポイントは収納スペース。 折りたたんで付属の袋に入れると25×10㎝くらいになります。 これは有り難いですね。 もちろん、ゴールドウィンなので、バイクシューズを履いたまま脱着ができるようにズボンの裾は広がりますし、パンツ…

続きを読むread more

徳島市のマチアソビ☆

10月8日~10日までの3日間。 恒例となったマチアソビが行われてます。 一言で言えば、アニメ好きの祭典な訳ですが、近年高齢化と過疎が進行して元気のない商店街などに県内外から若者が一杯やってきてくれる「本当に有り難い」お祭りです。 普段なら入り口から出口までが見通せるシャッター街と化した東新町商店街もこの期間ばかりは若者であふ…

続きを読むread more

県道43号線 焼山寺超え(動画)

雨雨続きの中でやっと青空がのぞいたのでソロツーに出かけました。 県道43号線の悪路へ。 今回、初めてICレコーダーを使用して声とバイクのエンジン音を録音し、編集してみました。 私の所有するリコーWGM1というアクションカメラは、外部マイクが使用できないので、声を入れるにはこうするほかありません。 画像と声のマッチング編集が結…

続きを読むread more

愛機退院そして焼山寺超え

ほぼ1週間ぶりに愛機「スズキVストローム650」がフロントフォークのリニューアルを終えて退院しました。 店の方曰く「小さなゴミが付着して、そこに結露などで水分が加わることで腐食が進む。」ということでした。 走行後のメンテナンスが大切だと、改めて反省した次第です。 それで、どのようにすれば良いのか聞いたところ、車などを簡単に拭い…

続きを読むread more

国道195号も土砂崩れだって

今日の地元紙夕刊によると、国道195号も那賀町木頭で土砂崩れのため通行止めになったらしい。 国道195号といえば、徳島から剣山の南側を通って高知に抜ける結構良い道として楽しめるところなんです。 少し前、「水曜どうでしょう」で、大泉さんとミスターが東京から高知県桂浜に原付で向かう旅の途中に走った道としても有名(?)な道です。 同…

続きを読むread more

Vストローム緊急入院^^;

今日は、雲の合間に太陽の日差しが見えたので、我慢できなくなって昼からショートツーリングへ。 往復2時間以内で行けるところ・・・ということで鳴門スカイラインにGO! そして、今日はもう一つ大事な実験がありました。 それは、ICレコーダーを使った音声とバイク音の同時録音です。 使った機器は これだけ、ICレコーダーは色々と…

続きを読むread more

国道193号またまた土砂崩れ

まぁ、至るところにこのような落石注意の看板がある道ですからねぇ。 台風16号の暴風雨には耐えられなかったんでしょう(T_T) それにしても、国道193号は一年を通じて通行できる期間が短いw やはり、酷道の酷道たる所以なのでしょうか。 先日、本当に思い立ったように走った国道193号。 もし、あの時行ってなかったら、当分走るこ…

続きを読むread more

南三重ツーリングガイド

雑誌「風まかせ」が特別編集した南三重バイク旅ツーリングガイドを申し込みしていたところ、本日届きました。 思っていた以上に中身の濃い冊子だったのでビックリ。 その冒頭言に「ここをスルーしてしまうのはもったいない」と書かれていますが、まさに、先日の南紀~伊勢神宮ソロツーリングでスルーしてしまったのが私です。 動画もアップしています…

続きを読むread more

轟の滝と国道193号(動画)

国道193号を南側(旧阿波海南町)から北進しました。 途中、轟の滝に立ち寄り。 その後、霧越峠を抜けて那賀町に入り、土須峠を越えて神山町まで。 台風の影響で道路が洗い流され、前回アンダーガードにバンバンと当たっていた小石がほとんど無かったので、走りやすかったです。 この国道193号で一番厳しいのが、轟の滝への分岐点から那…

続きを読むread more

轟の滝と酷道193号

まぁ四国の場合1時間も走れば、そこは秘境と神秘の空間が広がっているという環境なので、半日ツーリングでも結構楽しめます。 昨日の胃カメラ検診が相当身体にこたえたのか、早起きするつもりが目覚めたのが午前9時過ぎ、しかもそのあと録画していた「おにぎりあたためますか」を見てしまい、天気を見てツーリングに出ようかと思った時にはもう午前11時…

続きを読むread more

胃カメラ検診体験

7年ぶりの内視鏡検査をしてきました。 私は、20代の頃、仕事の関係でストレスがたまり、胃潰瘍をやってしまった経験がありますが、その時、内視鏡検査というものを初めて体験したのです。 ところが、そのあまりの苦痛に 「人生の中で如何様なことがあっても、二度と内視鏡検査はやらない。」 と心に誓ったのです。 それから20年以上、その…

続きを読むread more

長くライダーであるために

定期購読している「風まかせ」という雑誌の、今月号のタイトルが「長くライダーであるために」というものでした。 確かにバイクに乗り始めて、特にロングツーリングをすると、体力の衰えを感じます。でも、風まかせライダーには70代はおろか80代のライダーも現役でいらっしゃいますので、50代の私など、まだまだ小僧なんだと思います。 でも、やっ…

続きを読むread more